合コン

合コンで女に嫌がられない男からのボディタッチとは?

更新日:

皆さん、女の子へのボディタッチは好きですか?
私は大好きです!!

お巡りさん、この人です!!

というわけで(どんなわけw)、合コンをしていると女の子にボディタッチをしたい時がありますよね。

でもむやみに女の子にベタベタ触るのはセクハラですし、下手したら本当に警察沙汰です。

お巡りさんが怖い我々男子は、女の子に嫌がられないようにスマートにボディタッチをする必要があります。

スマートなボディタッチは嫌がられるどころか、女の子に好印象を与えることができますので一石二鳥です。

ぜひあなたもスマートなボディタッチをマスターしてください。
では早速お話していきますね。

なぜ女の子はボディタッチを嫌がるのか?


ボディタッチを女の子が嫌がるのは何故だかわかりますか?

これは単純に、その女の子が元々男に触れられるのを好まない性格な可能性もあります。

しかしそうではなく、我々ボディタッチする側が原因で嫌がる場合も多々あります。

少しでも女の子が嫌がられないようにするためには「なぜ嫌がるのか」、その原因を理解することが大切です。

エロオーラが出ている

女の子にボディタッチをする時に、イヤらしい気持ちが全面に出てしまっている人がいますね。

それは表情であったり、状況であったり、触り方であったり。

男女2人で盛り上がっている時ならいいのですが、合コンなどでまだそこまでの関係じゃない状況でエロさを出してしまうと女の子は嫌がります。

●異様にニヤニヤしている
●無理やり近づいて触る
●撫でまわす、揉みしだくように触る

こんなことをしていては、女の子が身の危険を感じてしまうのも無理はありません。

生理的に受け付けない

これは少し絶望感がありますが、女の子があなたのことを生理的に受け付けていない場合があります。

様々な原因がありますが、とりあえず身だしなみや口臭、体臭などは大丈夫ですか?

身だしなみもOK!
口臭・体臭もOK!

それでも生理的に受け付けられないなら、性格であったり根本的に相性が悪いのかもしれません。

これは改善できなくもないですが、一人の女の子のためにイチイチ対応していてはキリがありません。

この場合、私ならその女の子へのボディタッチはさっさと諦めますね。

無理やり触っても益々嫌われてしまいます。
他の女の子にボディタッチしましょう。笑

軽い女だと思われたくない

女の子の中には、ガードがとても硬い女の子がいます。

軽い女だと思われたくない、もしくは本当にガードの硬い女の子達です。

このタイプの女の子達にボディタッチするには付き合うか、異性としてではなく純粋に仲の良い友達の枠に入るしかありません。

あなたがその子と本当に付き合いたいなら、ボディタッチではなく正攻法で距離を近づけていけばいいです。

もし付き合えたら、浮気の可能性の少ない彼女になります。

ワンチャンを狙っていくのは非常に困難な女の子ですので、自分がその子とどうなりたいのかを早めに判断しましょう。

泥酔している状態

自分だけ泥酔している状態でのボディタッチは女の子から嫌がられます。

まるで絡み酒ですよね?
それに泥酔状態だとシラフの状態と比べてボディタッチが激しくなりがちです。

これは決してスマートなボディタッチとは呼べませんのでやめましょう。

とはいえ、男は酔えば酔うほど女の子に触れたくなるものなんですけどね…。

ジレンマを感じてしまいます。

大事な部分にボディタッチ

そもそもですが、女の子の大事な部分にボディタッチをしていませんか?

具体的には胸であったり、お尻などです。

そこをダイレクトにボディタッチしたら、そりゃ嫌がられますよ。

てかただの痴漢です。笑

普通にマジギレされることもありますし、やめておいた方が無難です。
私は合コンでしてしまうことが多々ありますが、それは秘密ですw

痴漢をしたいのであれば、徹底的に状況判断ができるようになってからですね。
でないと痛い目に合う可能性がありますので、オススメしません。

また顔を触られるのを嫌がる女の子も多いです。

ついかわいい女の子のほっぺなんかは触れたくなってしまいますが、女の子は基本的に化粧をしています。

化粧が崩れてしまうので、よっぽど脈ありの女の子でなければ普通にウザがられます。

スマートなボディタッチとは

では女の子に嫌がられにくい、スマートなボディタッチとはどのようにするのでしょうか?

これらの方法であれば、比較的ライトに女の子に触れることができます。

しっかり覚えていってください。

しっかり仲良くなってから

当たり前のことですが、ボディタッチをするなら仲良くなってからです。

合コンでその日が初対面だったとしても、集合してすぐにボディタッチをするのと、合コンの終盤でボディタッチするのとでは雲泥の差があります。

例えば本当にボディタッチをされるのが嫌な女の子がいたとします。

仲良くなる前にボディタッチをすると、こんな感じの反応になります。

いや…あの…ほんとにやめてください…。

でも仲良くなってさえいれば、こんな感じの反応です。
ちょっとどこ触ってんのー?痴漢なんだけどー!笑

前者のリアクションをされたら、正直その女の子とはもう色々難しいです。

しかし後者の反応であれば、その後しつこくボディタッチしたりしなければ、まだまだ距離を縮めていくことが出来ます。

友達としてでも良いのでお互いの仲を深めてからすることで、万が一嫌がられてもその後の展開次第でどうとでもなります。

ボディタッチする部位

合コンで女の子としっかり会話して、仲良くなったらいよいよボディタッチのターンです!笑

でもボディタッチと言っても、どこにするかはかなり大切です。

上でも言いましたが、ボディタッチの部位によってはただの痴漢ですからね。

比較的ライトな感じでボディタッチしやすいのは手・肩・腕です。

まずはこの3種類のボディタッチをしてみて、相手の反応を見てみましょう。
もちろんエロさは出さずにスマートにです。

●手であればお皿を取ってもらう時に自然に触れてみる。
●肩であれば、後ろや横から声を掛ける時に自然にポンポンとしてみる。
●腕であれば、隣同士に座った際に自分の腕と女の子の腕を軽くぶつけてみる。

これらはエロさを感じさせない自然な行動かつ、女の子が嫌がりにくい部位です。

これで極端に避けられたり拒絶されるようであれば、その女の子へのボディタッチはまだまだ早いということです。

何度もしない

いくら仲良くなってスマートであっても、何度も繰り返されるボディタッチは不快になってしまいます。

だって何度も何度も触れるって不自然じゃないですか?

わざと触ってるんだということがバレてしまいます。

普通に女の子を落としたいなら、1回の合コンで数回程度でいいんですよ。

何十回も触ったり、ずっと触っているのはボディタッチのしすぎです。

数回の自然なボディタッチの方が、女の子に好印象を与えやすいです。

ボディタッチで好印象

ボディタッチの上手な男は女の子からモテやすいです。

人間って触れ合うだけで自然と親近感を持ちやすくなります。

女の子を不快にさせずに触れれば、どんどん親密度は上がっていくんですね。

だからこそスマートにボディタッチをすることで、嫌がられるどころか女の子に好印象を与えられるのです。

これが自然とできるようになれば、あなたはいわゆるデキる男になれます。

それではまた別の記事で!

-合コン
-,

Copyright© 【イケメンじゃない男】に贈る合コン必勝法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.