ナンパ

【体験済み】相席屋にいる女の子のワンチャン事情はどんな感じ?

更新日:

皆さん相席屋というお店を知っていますか?
名前の通り、男女の客同士が相席をしてお酒を飲める居酒屋さんです。
とてもありがたいコンセプトのお店ですね。

で、世の中の男子が知りたいのはそんな相席屋のワンチャン事情はどうなのか?ですよね。

この自分の欲望に素直な質問にズバリ答えるならば
相席屋ワンチャンはあります!
(「STAP細胞はあります!」風に。笑)

でもねー、うーん、なんというか…。
ま、詳しいことはこれから話していきます!笑

相席屋でのワンチャン事情


冒頭でお話しした通り、相席屋にいる女の子とワンチャンはあります。

相席屋は見知らぬ男女が相席しお酒を酌み交わす場所です。

それを毎日全国の相席屋の店舗で、何組ものグループが相席しているわけですからね。

お持ち帰りが発生しない方が不自然です。笑

そしてもちろん私も、私の友人も相席屋からのお持ち帰りを何度か体験済みです。

お持ち帰りってのは、合コンだろうとナンパだろうと相席屋だろうと方法はほとんど同じです。

ですので、相席屋でもお持ち帰りはできます。

ちなみに「お持ち帰り」にスポット当てた記事もございますので、気になる方は読んでくださいね。

合コンで女の子をお持ち帰りする必勝法!

さて、いよいよこのパンドラの箱(記事)を開いてしまいましたね…。 そうです。 どんなにキレイごと言ったって、男なら合コンでかわいい女の子をお持ち帰りしたいですよね?? お持ち帰りと言うとハードルが高く ...

続きを見る

お持ち帰りは定番の流れで

まず相席屋は男同士、女同士それぞれグループで行くのが基本です。

たまに1人で行くという猛者もいますが、相手となる女の子も基本は複数人で来ているので1人だと単純にマッチングしずらいです。

ですのでここは素直に複数人で行くべきでしょうね。

女の子はだいたい2~4人ぐらいですが、2.3人で来ている子が一番多い印象です。

女の子の人数に合わせるのがベターでしょう。

着席したらとにかく乾杯と簡単な自己紹介をして会話を盛り上げます。

会話に自信がない方は、こちらの記事を参照してくださいね。

【必読】合コンでの話題作りが苦手な男でもマジで使える会話術!

合コンに行くのが億劫な男の人って、だいたいが会話が苦手な人なんですよね。 イケメンじゃないってのもあるかもしれませんが、それよりもっと重要なのは会話です。 だってブサメンだとしても、会話が楽しめるなら ...

続きを見る


盛り上がってきたらカラオケに移動します。

お酒を飲んでいる状態でのカラオケは、初対面の女の子との距離を縮めやすくしてくれます。

相席屋でお酒を飲んでいきなりお持ち帰りというのは非常に難易度が高いので、まずはカラオケに移動することを目標にするのがオススメです。

相席屋でお持ち帰りはできるけどオススメしない!

相席屋でのお持ち帰りは不可能ではないですし、私もしたことがあります。

しかし、私は相席屋でのお持ち帰りはあまりオススメしません。

お持ち帰りができるのにオススメしないって、どういうこっちゃ!?

ってことで、その大きな2つの理由を紹介します。

相席屋は料金が高い

相席屋に行ったことがある人は知っていると思いますが、相席屋は非常に料金が高いです。

男性有料、女性無料のシステムですからね。
普通の居酒屋の数倍します。

具体的には以下の料金が発生します。

【相席屋の料金形態】
平日 30分1,500円(税込み1,620円)+延長10分毎に500円
週末 30分1,800円(税込み1,944円)+延長10分毎に600円
*飲み放題付き、料理は別途

週末に相席屋に行ったとして、1時間着席しているだけで3,744円になります。

実際に女の子と相席をスタートして飲み始めたら、1時間なんてあっとゆう間ですからね。

それに1時間で女の子を外に連れ出すのは、女の子が相当乗り気じゃない限り非常に難しいです。

挨拶、自己紹介、乾杯、会話、外に連れ出す。
これらをすべて1時間でこなすとなるとめちゃくちゃせわしないですし、女の子からすればとにかく外に連れ出したいヤリ目男に見えてしまいます。

女の子を連れ出すには、自然に盛り上げて女の子が心から楽しんでいる状況を作らなくてはいけません。

となると1時間というのは女の子を連れ出すのに適した時間ではなく、最低でも2時間分くらいの料金(約7,500円)を支払うことになります。

そして無事に女の子を連れ出したとしても、そこから別の居酒屋代、カラオケ代などが発生します。

連れ出しが失敗に終わることも多々あるので…。

そう考えると、コスパが良くないのはお分かり頂けますよね。

女の子が有利すぎる

皆さんは相席屋にいる女の子をどう思いますか?

相席屋に来るぐらいだから比較的軽いノリの女の子が多くて、連れ出せる確率が高いんじゃないの?

そう思うかもしれません。
それはまぁ間違っているわけではないんですが、相席屋のシステムが女の子に有利すぎるのが問題です。

考えてみてください。

女の子は相席屋に何時間居て、何時間飲んでようとお金はかかりません。

適当に相席する男の話相手にさえなればタダ酒が飲めるわけです。

そしてその相席屋にずっといれば、黙ってても次から次に男グループが相席してくるわけです。

つまり女の子からすれば、興味のない男に無理に付き合って相席屋から出るメリットがないんですよ。

女の子達はタダ酒を飲みながら、自分たちの好みの男性が相席してくるのを待っていればいいんです。

そんな状況なら誰だって、より良い相手を見つけようとしますよね?

女の子も普段より男を選ぶ目がシビアになりやすいんです。

よっぽどの話し上手やイケメンならともかく、一般的な会話力のブサメンでは非常に困難な戦いを強いられることになります。

だったら街コンとかに行った方が、よっぽどうまくいく確率が高いですね。

相席屋を利用するにあたって

紹介した2つの大きな理由により、私は相席屋でお持ち帰りを狙うのは基本的にオススメしません。

ナンパやお持ち帰りの主戦場には向いていないからです。

相席屋を利用するなら、あくまで普段とは違うエンターテイメントを楽しむ感じですね。

初対面の女の子との会話の練習にしたり、飲んだ勢いで行ってみるとか、そんな感じでたまに行くぐらいが丁度いいのではないでしょうか。

今回の結論として私が言いたいのは相席屋でもお持ち帰りは出来るけど、相席屋じゃなくてもお持ち帰りは出来るわけだし、わざわざ高いお金払って難易度の高いお店でやる必要はなくね?ってことです。

相席屋でお持ち帰りができる人なら、他の環境ならもっと楽にお持ち帰りできますからね。

相席屋はお財布と相談しながら、お遊び程度に利用しましょう。

それではまた別の記事で!

-ナンパ
-

Copyright© 【イケメンじゃない男】に贈る合コン必勝法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.